スポンサー広告

わたしの知ってるあなたのこと。

花郎藤子×よしながふみ対談 1995.10

 ←福田里香まんがキッチン やっと手に入れた~ →ほんのすこしの水
20070406001633.jpg


こんどの対談集にはこれも載るのかなあ・・・

花郎藤子さんとの対談です。

まだよしながさんは初々しい23歳

しかしコメントはとても23歳とは思えない。

三井木暮の関係が親にばれたときどうなるか

という話を描くつもりはない、とこのときお話して

います。読者の中には読みたがっている人も

多いけれどもそれって 

とってもダサくなってしまうからと。

でも、むむむ???

あれ、ミツグレはたしか三井のお母さんには

バレてしまうんじゃなかったかな????????

パペットの晩餐会という映画がおふたりともおスキ

なのだそうです。

花郎さんはよしながさんとの初対面のカラオケルームでは

とにかく喋りまくったそうで

ご自分の出番がきたときには声がかれて歌えなかったとか。
スポンサーサイト



【福田里香まんがキッチン やっと手に入れた~】へ  【ほんのすこしの水】へ

~ Comment ~

 

相沢様、こんにちは。

そうですね、バレてますよね。
「あなたもいま月を見てる?」でミッチーのお母さんが登場して二人の関係について木暮と話してるシーンありますよね。そういえば、西洋骨董も総集編を出すつもりはありませんとペーパーで仰ってましたが・・・出てますよね・・・^_^;
描いてほしいとか続けてほしいと願うファンの気持ちを汲んで頂けたという事なのでしょうか??
でも何にせよ嬉しい事ですが。

ミッチーの「俺を捨てんのか」には、ちょっとキュン。。。てなりました。ほんとに木暮が好きなんだなぁーーーって思って。その事を想いだして一生懸命謝る木暮もたまらんかったです。
あーやっぱりいいなぁ、ミツグレ♪
「僕を捨てるの?」ってどこぞのパティシエに一回ぐらい言わせてみたいですよ(笑)ほんと。

それにしても、この作品の木暮は体が柔らかいですねぇ~(←バカ)

 

 私、親バレネタ大好きですよーvこれからも、どんどん描いていって欲しいと、私は思うのですが。
 叶わない恋・・・・・周りから認めてもらえない恋・・・・・なんてのが切なくて、BLのみどころでもあると私はおもうのですが、最近のはそんなのがすくないですねー。

さつきさま♪ 

さつきさまこんにちは。この対談は「サマタイム」がちょうど出たころなんです。95年あたりですか。親バレ、世間の目がどうのこうのっていうネタがダサかったのかもしれません。よしながさんは「読者の中には見たがってるひともいる、筆力さえあればかけるのかも」と話しています。

結局よしながさんきっとファンサービスもあったと思うんですね。でもダサくならないよう、親バレネタに挑戦した・・そして、結局成功したんじゃないかなっと思ってます。

はい、そんで、どこぞのパティシエ小野ちゃんですけど、「僕を選んで選んでお願い、選んでよっ」は、まだホントの愛じゃないですよね。若干高校生の美しい三井の純愛に比べて、いったいコイツは・・とほほ と思う私でありますが、彼が純愛に気づいたときの化けっぷり、それこそ筆力が必要ではないかと思う今日この頃です。

藤堂チナさま♪ 

チナさまこんにちは。私はBLってよしながさんの他に読んだことがあまりないんですが(ハマってるのは西田東さんくらいか)最近親バレネタというのは少ないのかもというご意見については、素人でもなんとなく想像できます。きのう何食べたのシロちゃんだってエロ本でシロ母にバレてますししかもその先が新興宗教にハマっただの、実態は結構大変だったと思うけれどギャグになってる。

男同士の恋愛で、この先もっと見てみたいなと思うのは 枯れた親父同士の恋愛と、ノンケとの恋です。
前者でいうと「ピアニスト」みたいなお話で登場人物をもっとふけさせてもっと掘り下げたものとか。

後者でいうといわずと知れた、小野裕介と橘圭一郎ですか。古くには木原敏江さんの摩利と新吾なんてのもあった。
ノンケとのかなわぬ恋というのはほんとに切ないです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【福田里香まんがキッチン やっと手に入れた~】へ
  • 【ほんのすこしの水】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。