スポンサー広告

相沢は会議中夢を見る

パブロバのナゾ 

 ←シュミじゃないんだ  三浦しをん →よしながふみのレシピ模擬試験その2
20070501002208.jpg


謎ってほどのナゾでもないですが・・・

フラワー・オブ・ライフのクリスマスパーティ

さくらが おかずの筑前煮を持ってくるほどに

よく食べまくった高校生だったはずですが、

なんで 

磯西さんの作った パブロバが 残っちゃったのかな

とか まあ ファンにしてはあるまじき ひねくれた

ことを考えてしまった私・・・

きっと パーティが終わったみんなのそれぞれの帰宅風景

を描きたかったのだと単純に思えばいいのでしょうが

当初、このコマの隣の辻君のむすっと

した表情からみても 

「あれ、パーティでなんかあったんだっけ」

といろいろコマを探し読みしてしまうくらい、気になるコマでは

ありました。

パブロバはまだ作ったことがありませんが、私みたいな

ずぼらさんでも作れそうなので 今度チャレンジしようと

思います。
スポンサーサイト



【シュミじゃないんだ  三浦しをん】へ  【よしながふみのレシピ模擬試験その2】へ

~ Comment ~

 

 あ、たしかに!
 さすがですね、相沢様。磯西さんの作ったパブロバ・・・。
 ただ帰宅風景を描きたかっただけなのでしょうが、気になることですよね。

藤堂チナさま 

フラワー・オブ・ライフは本当に名作ですよね。
あのお・・単純で類型的なまねっこ作品じゃないんですよね。
とにかくよしながマジックでいろーんな顔を見せてくれる作品。
なつかしの学生物語なんですけど、類型になってないというか、なんか あれ あれ、ってたくさんひっかかる(いろんな意味で・それにいい意味で)ので西洋骨董も大好きですけど、このフラワー・・もしょっちゅう読んでます。

コミックスの書き下ろし楽しみですねえ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【シュミじゃないんだ  三浦しをん】へ
  • 【よしながふみのレシピ模擬試験その2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。