スポンサー広告

わたしの知ってるあなたのこと。

リディキュール

 ←漢字バトン →罪悪感 その2
よしながさんが「主人と貴婦人」を生み出すにあたり、

影響となった映画作品のひとつ。(95年)



フランス革命直前のヴェルサイユ宮殿を舞台に、

宮廷貴族たちの過酷な権力闘争を描く、

シニカルなコスチューム・ドラマ。

「髪結いの亭主」「パトリス・ルコントの大喝采」の

パトリス・ルコント監督初の時代物。
スポンサーサイト



【漢字バトン】へ  【罪悪感 その2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【漢字バトン】へ
  • 【罪悪感 その2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。