スポンサー広告

相沢は会議中夢を見る

J.GARDENに行ってきました。

 ←ぱふ 2007年5月号はよしながふみ特集です →2006年冬号小説WINGS 三浦しをん対談
あのう・・・

もともと入っていた用事をずらして

J庭行っちゃいました。

私は、12時くらいから会場に入りましたので

すいてて、らくらくでした。

大沢家政婦協会にも行きました、もちろん。

でも、

橘と言う男 と 

それからのアンティーク1

は売り切れていたのか?

そっとしておいて と

それからのアンティーク2

しか売っていなかったです。

そのあと会場をさーっと見てまわり

気になったのは、日本の軍服を着た主人公の漫画

でしたが、買いませんでした。

サンシャインを出て、

まんだらけ池袋店→KBOOKSへ

そのあとは注文している本が届いていないか

確認にリブロブックスへ

でもまだ届いていなかった。

そのあとは

宮城県のお土産が売っている店へいき

ずんだ餅を購入。ここのがやたらウマイ。

3月17日からは萩の月も売り出すようです。

さて、いよいよ次、

新宿でオープンした某大形書店をチェックしに。

しかし、ここのコミック売り場の情熱のなさにはがっかり。

巻の並びはバラバラ・・・作家並びもばらばら・・・


まあしょうがないか、新しいのだから・・・

コミックはシュリンクがかかっていないので

今なら立ち読みするには絶好の機会?かもしれません。

高野文子さんや山岸涼子さん、竹宮恵子さんの近くに

よしながさんコーナーもありました。

もちろんシュリンクなし。

さすがに中野に行く元気はなく、そのまま家に帰り、

また午後別の用事をすませました。


スポンサーサイト



【ぱふ 2007年5月号はよしながふみ特集です】へ  【2006年冬号小説WINGS 三浦しをん対談】へ

~ Comment ~

 

 こんばんは~。
 お疲れ腐女子です。東京から静岡まで新幹線でかえって、そのまま自宅に帰らず、塾へ直行しました。今日、テストの日だったんです。予定通り間に合ってよかった。
 「小野裕介のレシピ」「そしてかくも平穏な日々」以外、西洋骨董は手に入れました。かなりお金使ってしまいました。新幹線の中で読みました・・・・・読む時間無かったんだもん。
 J庭は、私、早く行きましたよ。そのときには「橘という男」「そっとしておいて」「それからのアンティーク」①②、全部ありました、そして全部買いました。その後にまんだらけ池袋店へ(土曜は中野店へ。同人誌を買えたのも、店を教えてくださった相沢様のおかげです。ありがとうございました)。
 いろいろコメントしたい(同人誌の感想とか)ですけどまた後ほど。

 

 あ、と。
 すみません、コメントした直後に気がつきました。「小野裕介のレシピ」は、再録本でしたね。じゃ、残すは「そしてかくも平穏な日々」だけ。うふv

良かったですね~ 

チナ様こんにちは。同人誌手に入ってよかったですね。

ところで好事家の絵本 はどうでしたか?
ぜひぜひコメントお待ちしてますよ~
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ぱふ 2007年5月号はよしながふみ特集です】へ
  • 【2006年冬号小説WINGS 三浦しをん対談】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。