スポンサー広告

筧史朗のレシピ(家計知ろう)

きのう何食べた?を読んでどうでしたか その1

 ←アンティーク撮影風景 →きのう何食べた? その2
何食べ を読んでみなさんいかがでしたか

今月は私にとってダイスキな新刊がたくさん

出ましたので、自分のなかで勢いが少し違うかも。

やはり 惣領さんのチェーザレや 

ピュアまっしぐらの 君に届け や

のだめや リアルクローズや 

岩館さんの見上げてごらん や 

プライドや、プルートウ なんかを読んでしまうと

あー少し違う位置にいる作品だなと思う。


あ、料理がおいしそうだという感想だけは書きたくなかった

です。すみません。

まだまだ分析中。甘辛レビューを今晩にでもあげられると

よいのだけど。

ではでは。


スポンサーサイト



【アンティーク撮影風景】へ  【きのう何食べた? その2】へ

~ Comment ~

レビュー楽しみにしています♪ 

相沢さんへ

書き込みはご無沙汰しております。(遊びに来るだけなら頻繁です!)
何食べ1巻本日ゲット致しました。私事で恐縮ですが、本日めでたくアンティーク同人誌が全て手元に揃い、ウハウハ(死語)★よしながふみDAYです。

レシピ以上の気持ちがもやもやしているのですがうまく表現できません。人と人の距離感だとか、本音と建前だとか、通じ合う心とどこまでも通じ合えない心とか・・・なんだかグルグル考えてしまうのですが。でも、何食べ読むと日常の(食が多いけれど)幸せを感じて元気になる気がします。私が好きなシーンはケンちゃんがシロさんのえりあし伸びてるのに気づいて切ってあげる所です。すごくステキなシーンだと思います。

相沢さんのレビュー楽しみにしています♪

エルさま 

こんにちは。本日同人誌をGETですか。ああ、うらやましい今のご気分が手に取るようにわかります。こんな拙ブログに遊びにきてくださるココロの余裕があるのでしょうか?と思うくらいにエルさまが狂喜乱舞しているさまが想像できちゃいます。

私もよしながさんの同人は宝物にしていますね。何度読んだことか。

エロだの魔性がウザいだの、背景が白いだの 絵がどうのこうのだのちまたでいろいろ言われておりますけど、ファンにとってそんなのを蹴散らすパワーがあります。。。。

ただただただもうほんとに巧い。私がダイスキな「猫とおじさん」
なんて 冒頭の久世と小野のシーンからもうわくわく。ぐっとくる。
本当に本当に本当に読ませる。
あのいかがわしさをわれわれ腐ったお姉さんたちだけで共有するのがもったいないほどで・・・

何食べ も このまま ホワっと終わってしまうのだろうか・・・

あ、私は筧シロさんのDVの回が一番好きなんですよ。
DVがどうのじゃなくて仕事に対する姿勢に。

働くおねえさんしては仕事をきっちりやる主人公ってやつに共感できるんだよなーってね。




私もです~♪ 

DVの回は仕事をきっちりやるという部分で私も好きです。DVの回がでた週は毎朝コンビニでモーニング立ち読みして(←買いなさい)鋭気を養って会社に行ってましたもの!仕事きっちりやる姿勢もよかったですし、あの割り切りぶりも見習いたいって思ったものです。

そうそう、何食べは毎回の日常ぶりが楽しいといえば楽しいのですが、全くラブシーンがないのもかえって不自然さを感じてしまいます。その部分があったら深みが増しそうなのに。モーニングでの連載だから仕方ないですが。あと贅沢言えばかっこよくて色気があるシロさんがもっと見たいなーなんて。これからに期待したいです♪

「猫とおじさん」読みましたよ~。”ぐっとくる。本当に本当に本当に読ませる”という相沢さんのお言葉に同感です。また更なる魅力的かつミステリアスな人物に出会ってしまい(←久世さん)、どんな人なのか知りたくて何度も何度も読みたくなる→そして読めば読むほど惹きつけられそうです。

ゲットした宝物♪は部屋にディスプレイして眺めております。ウウフ。
「かなり人でなし」の表紙は秀逸だと思います。

ではでは。長くなりましたが、レビュー楽しみにしてますね。

大人のヤキモチ 

ラブシーンですか。私も最初は期待しておりましたがあのまま淡々系で展開しそうですね。シロケンジにはなんというかラブラブというよりは淡々な中にもヤキモキ猛烈嫉妬とか大人の恋愛ならではのそういう少しつっこんだシーンがすごく読みたいと思いますね。

あの人でなし表紙は美しいですよねえ。
あの半分なところがたまらん。
ここでも何度も書いてますけど「あしゅら男爵」みたい。
(マジンガーZという名作がありました 昔)

あれをぐるんと丸めてシロ小野とクロ小野であわせてみたり
鏡にあてて顔を作ってみたり、私はさんざん楽しみました。(馬鹿ですから。)

私が小野信者という変り種なのと黒タートル好みだからかもしれませんが、あの絵は原画を拝んでみたいものです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アンティーク撮影風景】へ
  • 【きのう何食べた? その2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。