スポンサー広告

相沢は会議中夢を見る

ダイスキな「貴婦人」

 ←フラワーオブライフ ショック。 →大奥3巻発売です
最近 よしながさんの作品の女性像のほうに

興味が出てきた

男性キャラのほうはミーハーな鑑賞目的

だけど 女性については

かなりこだわりだしました。


最近 私が興味あるのが

フラワー。。の花園さくらや

ある五月 の幸子さん

執事の分際シリーズの 主人と貴婦人の 「貴婦人」


貴婦人について私が気に入ってるのは

アントワーヌのことを

「おとぎ話から抜け出た人みたい なんて美しいんでしょうって」

と彼女が話していたというシーン 

彼女本人が話している回想シーンなどではなく 

叔母様から伝え聞くというところが。。たまらなく巧いなと思うのだ


彼女のアントワーヌへの本当の思いやときめき度合いを

かってに想像したくなるんですよ。


彼女はどんなテンションでアントワーヌのことを叔母様に話したのか。


・・・ときめく少女の恋心たっぷりに話したのか

・・・大人ぶって背伸びして話したのか

・・・かなわぬ恋だからとサバサバわりきって話したのか


私は彼女はけっこう割り切って話していたような気が

するんですけどね だから三つ目説。















スポンサーサイト



【フラワーオブライフ ショック。】へ  【大奥3巻発売です】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フラワーオブライフ ショック。】へ
  • 【大奥3巻発売です】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。