スポンサー広告

相沢は会議中夢を見る

愛すべき・・・再読再読再読。

 ←さて恒例ランキングです →2/22 23:31のA様へ 拍手ありがとうございました
愛すべき



最近 愛すべき・・・読み返す頻度が多いのですよねえ。

うちにあるこの 本は もはやボロボロですよ。

保存版を買わなくてはというくらいに。

昔は 2話が好きだったけど 今はやっぱり 莢子の前後編ばかり。



「・・・・を分け隔てるということじゃない」


という あの 名作の一番の見所の 大ゴマを 

デカデカ引用してしまう批評記事の無神経なことったら。 「そりゃねーよ」と思う私。

あのコマを読んだときの衝撃・・・・というか興奮したかも。

なんてひとだ よしながふみって、って・・・小躍りしてたもん。

莢子のお姉ちゃん 莢子の優等生っぷりをひがんでるあたり、

よかった、お姉ちゃんの感覚のこれがけっこうフツーだよと

安心してみたり

母親が「私には過ぎた子供なのね」って言ってるあたり 

母親も案外普通のひとじゃないなーなんて思ったり。 

キーマンの 莢子の祖父は画面には登場せず 

莢子のモノローグ回想だけで終えるのも 巧いなと思ったり。


大奥も何食べもいいんだけど、とてもとても愛せないってな感じのどろどろ女

の物語がよしながさんで読みたいな・・・ 

最近の トランスジェンダーやら ガチホモやら 歴史ものやら って 

ちょっと私には おなかいっぱいなんだよね


たとえばこんなのが読みたい

■屈託のない勝ち組女だけど多少コンプレックスもあって・・・で 

ふとしたことでなんだか壁にぶちあたる話

→芸能人で言うと神田うのとか。

■逆に普通の女が普通に結婚生活を送り普通に子育てを終えて毒々しいところが

ひとつもなくほっこりする話でもよいなー


→既存作品で言うと 入江亜季さんの 群青学舎の 4巻の 

七色トゥモロー みたいな。

もっと お茶受けのいいような アラフォー向け作品が読みたいです。


年なのかなあ わたしも。

最近ガチホモがしんどい。

明日美子さんの同級生くらいがちょうどよかったりもする。

(でもでも唯一不満。

炭酸飲料の描写をしなくても 甘酸っぱさってものを 出してほしかったっす明日美子様! 

ちょっとウザかった)

井上佐藤さんだと 少し濃いかな (逆に あのひとは 小細工表現がなくとも

言いたいこと言ってる雰囲気があるので好きだけど)

あ、よしながさん話からずれちゃった。スイマセン。 


・・・よしながさんも ガチホモは少し疲れてるのかな(私の推定なだけです)

ご飯描写も私にはちと飽きたかな・・・・・・・・・・

女のドロドロをそろそろ描いてください!!!!


 
スポンサーサイト



【さて恒例ランキングです】へ  【2/22 23:31のA様へ 拍手ありがとうございました】へ

~ Comment ~

 

ごぶさたしております。先日はアンケートへのご協力、ありがとうございました!

事後報告で申し訳ないのですが、こちらの記事にトラックバックさせていただきました。いや、以前から相沢さんの記事を読んで、「ああ、早く“母は娘の……”をなんとかして、トラバしたい!」と思っていたのです……ようやく……!

この作品、本当に名作ですよね。30そこそこでこういう作品を書けるなんて、ほんとうにすごいと思います。よしながさんが最近、ガチホモに疲れ気味では……っていうの、なんかわかる気がします。またガチホモを描いて欲しいと思いつつも……。そして、女のドロドロ、描いて欲しいですね。仮に女同士でも「百合」じゃないやつを希望です。

lucindaさま 

ごぶさたです。でもブログはしょっちゅうのぞいています。いつもながら分析が鋭くて、うっとりしながら読んでいます。

そうですね、この作品を
30そこそこで描けちゃうのが よしながさんのすごいところなんですよね。私はよく漫画を再読するんですけど、この作品集は、別のエピソードでもよいので続編を出してほしいとずっと思っています。

そうですね、よしながさんに「百合」はちと違うかな。百合っぽいのは私は志村貴子さんのが好きです。


トラバありがとうございました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛すべき娘たち(よしながふみ)

母は娘の人生を支配する―なぜ「母殺し」は難しいのか の中には、母娘関係をモチーフにした(あるいは印象的に設定された)少女マンガがいく...
  • 【さて恒例ランキングです】へ
  • 【2/22 23:31のA様へ 拍手ありがとうございました】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。