スポンサー広告

わたしの知ってるあなたのこと。

シーハリアーな女 「2002 J・GARDEN12西洋骨董インタビュー」

 ←家計知ろう →ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号
2002年 J・GARDEN12カタログ

西洋骨董インタビュー記事です。

よしながさんは最初男女ふつうのカップリングの

少女マンガをお描きになっていたそうですが

スラムダンクでミツグレを描くと決めたとたんに

木暮カワイイ→犯すと一直線にいったため

周囲のかたから「こいつ垂直に飛びやがった」

とおどろかれ

「シーハリアーな女」といわれたのだそうです。

★シーハリアー

滑走路がない場所でも垂直に離着陸ができる

画期的戦闘機のこと


レシピ12を描いていたころに

TVドラマ化の話がきて

妄想きゃすてぃんぐしている

よしながさんが面白いです。



ゲイの設定がないとすると 小野は女じゃないの?

深津ちゃんなんかいいなあ 

とか

滝沢くんをひきたたせるため

橘を思い切り三枚目にしちゃうんじゃないの?

筧利夫? ユースケサンタマリア?

古田新太?

小野を男がやるとしたら西村雅彦とか

面白いよね 

女にさわられてびくっとすると気持ち悪くなる

ってサイコー・・

とか。

小雪さんが出るときも、

彼女が小早川千影って名前かもよ

などと妄想していたりとか。


よしながさんがちょっと

ガサツ(いえ、決してそんなことはないと思うのですが)

なかたでよしながさんが貼る通販の宛名ラベルが

右上がりだったり、左上がりだったりして

お手伝いのお友達に怒られちゃってるとかなんとか

ってのも、あーかわいい・・と思ってしまうのです。


このJ庭インタビューのよしながさんは

全体的にはっちゃけててかわいいです。


■8月19日追記■

このJ庭のインタビュー記事も実は画像がありました。
「僕は魔性のゲイなんです・・・」
と小野が訴えているあの画像が掲載されていました。



スポンサーサイト



【家計知ろう】へ  【ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号】へ

~ Comment ~

 

垂直飛び。。。
アハハ!突然だった訳ですね!いや、でもきっと腐になる要素は大アリだったんですよ、よしながさん。ホンモノですね。小野と一緒だ♪

そーいえば、ウチに来た通販のラベルも少しまがっていましたね(笑)よしながさん意外にどんくさいのかなぁ~?千影と一緒ですね♪

 

相沢様、こんにちは。
すみません、追加です。

今改めて読むと上のコメントなんかグダグダですね(^_^;)
眠たくなってたのについつい書き込んでしまって申し訳ありませんです。三十路すぎのお子ちゃま体質はダメダメですね・・・。

>小野を男がやるとしたら西村雅彦
これまた斬新な(笑)ん~似てるような似てないような、でももし小野をこの方が演じたら楽しいだろうなというのはわかります。かなり前に「王様のレストラン」というドラマがあったのですが、その西村さんの役が独特な雰囲気で面白かったものですから。

基本的には原作至上主義なものでドラマは別物として見ましたです、はい。

さつきさま 

ぐだぐだなんてそんなことないです。(でもぐだぐだコメントも面白い)

王様のレストランは私も大好きで全部見てました。西村雅彦さんはおどおどした役がうまいですヨネ。

藤木直人さんは、反町隆史とGTOってドラマに警官役で出ていてそのときヒゲをはやしてて、かっこよくてめちゃめちゃスキだったのですよ。それが売れてきたら、なんだかナイーブな役が多くなっちゃって。

彼もオンナ嫌い小野じゃなくって、ヒゲはやして、ワイルドに演じれば橘圭一郎でも演じられたと思います。

オカマはいいけど、ゲイってのはまだまだドラマに登場させにくいのでしょうかね。

通販ラベルがななめってるのはほんとだったんですね。情報ありがとうございます。

 

あー藤木さんGTO出てらっしゃいましたね!この方は王子様っぽいイメージがありまして小野を演じるにはあまりにも爽やかすぎるんじゃないかなぁ?と思ってました。で、どーせ別物として考えるのならば「王様のレストラン」見てて(こちらではつい最近まで再放送されてました)思ったのですが、筒井道隆さんなども良かったのでは?と。猫背なとことか少し雰囲気ありそうだし。それで「ねえ?・・・」っていってほしいと少し思ったり(笑)

相沢様が仰るように、藤木さん橘でも良かったかもしれませんね。細身の方ですし、髭はやしたら・・・うん、いいかも。

>ゲイってのはまだまだドラマに登場させにくいのでしょうかね。
→どうなんでしょうか?月9に登場っていうのが駄目な気もするのですが・・・。でも、私が学生の頃「同窓会」っていうゲイのドラマやってましたよ。西村和彦さんやTOKIOの山口くんや国分くんが出てました。

関係ないですが、阿部ちゃんは千影役よりも「トリック」の上田の方が好きです。


 

 おお、私もそうですよ。「シーハリアーな女」。
 よしながさんにはまる前は、私、下ネタが世界で一番嫌いな乙女でしたもん(自分でいうとこが乙女じゃない)。
 子供の作り方を、幼稚園のときに知ったので(や、知ったと言うのは、知識という意味なので誤解しないでくださいね)、トラウマになっていたのでしょうかね。
 でも、よしながさんを読んだら、「なんだ!エロって結構いいじゃん!ホモ可愛い~v」となって、こんなになりました。
 だから、腐女子も普女子も、前の乙女だった私を知ってるひとは驚いてます、今も。 
 ほとんど(ツーか全部じゃん!)私の話になってしまってすみません。
 

チナさま 

幼稚園のときに知識として知ったのですか・・・えーびつくり。

シモネタ・・会社員ともなればセクハラだなんだでうるさいんですが少しぐらいは 下品ぎりぎりくらいでお話できるようになるのも社会人のたしなみ・・まあ、程度モノですね。

もうこの年になればなんでもこいです。
こないだ金曜日にも会社の宴会の席で「町内戦場」じゃなかった腸内洗浄
なんて私池袋で叫んでましたから。

軽く・・・やばいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【家計知ろう】へ
  • 【ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。