スポンサー広告

わたしの知ってるあなたのこと。

このマンガがすごい! 2007オンナ版

 ←ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号 →カテゴリーについて
このマンガがすごい! 2007・オンナ版

この記事は姉ブログ 働きマン松方つくしの日記のほうで

UPしたことがあります。

また渡辺水央さんによる 大奥

よしながさんインタビューがあります。

このインタビューがすごくよくまとまってて

私は好きですね。よしながさん初心者の読者が

このインタビューを読んだら 読みたくなると思うから。


大奥をきっちり軸にして上手に展開してる。


まず大御所一条ゆかりの絶賛エピソードから説明。

次に名作「愛すべき娘たち」に時代劇シーンが

ちらりと出てきましたね

とか

萩尾さんの「ポーの一族」のようにいろんな時代を

ひとつのサーガにまとめていこうとしているのか

とか

ベルばらのマンガ原体験や

日出処の天子でよしながふみの男性キャラの特徴と

からませる

さらに大奥の第一弾は水野という

架空の人物だけれど わかりやすい

キャラ設定から入っていったとか


で、さらに、別のジャンルで 

よつばと!で 萌え話題をもってきたりとか

そのわりにBLBLBLとは言ってない。


質問が、よしなが初心者のためのインタビューなので

よしなが作品を知らない読者は

これはちょっと読んでみたくなると思います。

とってもわかりやすい。

記事も要点おさえたまとめかただなああ

っと 思います。


アンケートはがき まだ出してないんだけど

オンナ版は3月締め切りでございました。



スポンサーサイト



【ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号】へ  【カテゴリーについて】へ

~ Comment ~

 

 これはもってます。かなり迷いましたが、買って正解でしたv
 よしながさんのインタビューの他にもいろいろあって読みごたえがありました。
 去年もよしながさんの作品は人気だったんですねー。

チナさま 

そうですね。私もこのシリーズは毎回読みます。サルベージこの一冊!っていうのがお気に入りです。
こういうマンガランキングみるとまあみんなよくこんなに読む時間と本買うお金あるなあと感心してしまいます。

今日は私はとある話題のマンガを読んだのですけど仕事で疲れてたのか、コマを追いづらいマンガで読むのに挫折しました。
はーでも読み込みたかったので哀しいです。詳しくは後日松方つくしのほうに更新しますです。

昔はマンガは何でも読めると自負してたのに、読めない(読了すらできない)マンガが出てきてしまいました。なんだかさびしい。年のせいでしょうかね。



管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ジェラールとジャック BE・BOY・GOLD 2006年10月号】へ
  • 【カテゴリーについて】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。